« つくし採り | トップページ | 金沢出張2013春 »

2013.05.05

春山散策

9年振りに上高地-涸沢へ行ってきました。

過去の記憶からは辛かった部分が消えてなくなり美しい景色だけが残っていたようで、横尾から涸沢にかけての雪渓を上がらぬ脚にムチ打ちながら登りつつ、そういえばこのあたりは前もしんどかったことを今更ながら思い出しました。

今回初の本格的登山に挑戦したイモリは溢れる若さで疲れ知らず。小屋泊まりで大して荷物も背負ってなかったにも関わらず情けないことに終始そのスピードについていけませんでした。

山では60~70歳台の方々が重そうな荷物を担いでスタスタと平気な顔で登っており、話を聞くと皆さん登山部出身とか山岳会員でスゴイ経歴をお持ちです。また日常的に足腰を鍛えておられるとのこと。年齢を重ねてなお溌剌と行動する彼らは眩しく、最近何でもトシだからと言い訳していた自分が恥ずかしくなり、身体が言うことを聞いてくれないのは年齢のせいではなく常日頃の精進が足りないことを思い知らされました。

まあ色々と苦難もありましたが、総じて山はとってもヨカッタです。

Haruyama201301
上高地河童橋より

Haruyama201302
明神岳

Haruyama201303
徳沢

Haruyama201304
横尾

Haruyama201305
涸沢への登り

Haruyama201306
涸沢の夜明け

Haruyama201307
奥穂方面への登り(1)

Haruyama201308
奥穂方面への登り(2)

Haruyama201309
白出のコル(今回最高地点2996m)

Haruyama201310
小梨平

201305030505_route
今回の登山ルート
(赤が往路、青が復路、オレンジはおまけ)

|

« つくし採り | トップページ | 金沢出張2013春 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/57334373

この記事へのトラックバック一覧です: 春山散策:

« つくし採り | トップページ | 金沢出張2013春 »