« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の8件の記事

2013.05.30

アイオワ出張2013-3

こちらでの作業も終盤を迎え、何とか収束に向かっております。

天気は先週木金と2日晴れた後は曇り時々雷雨が続いており、ついに洪水警報が出ました。
このあたりは平らな土地なので数年に一度は洪水が発生するとのこと。(前回は2008年)
洪水警報の他にも竜巻注意報や雷雨警報なども時々出るので結構ハラハラします。

Iowa_flood_alert_2
アイオワ川の水位もかなり上がってます。

Iowa_sunset
夕方には久々に青空が見えました。(現地時刻20:30頃)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.23

アイオワ出張2013-2

昨日は雨でTシャツに上着を羽織ってもまだ寒かったのですが、今日は徐々に天気が回復して曇り後晴れ。
爽やかで過ごしやすい天候になりました。

Iowa130523
ここは空が広いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.22

アイオワ出張2013

1年半ぶりにアイオワへ。

今はサマータイムなので日本-14時間がこちらの時刻になります。

Iowa130522
デルタ航空の機内食

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.20

ムルティプラ、ドアロック故障!

日曜日の夕方、自宅Pでクルマから降りてドアロックしようとキーを回したところ、助手席のロックがかからずに解除状態になりました。
助手席のドアロックは中から押し込もうとしても外からキーを回そうとしても動きません。

仕方がないのでそのまま一晩過ごし、翌日ムルティプラを買った車屋さんで見てもらったところ、ドアロックアクチュエータの故障じゃないか?とのことで部品交換しなければ直らなさそうな感じでした。

生憎、明日からしばらく出張で修理に出せないので、当分ドアロック解除状態のまま放置することになります。
車内には金目のモノもないし、こんな目立つクルマ持ってく人もいないだろうとタカをくくってますが、でもやっぱりちょっと不安です。

出張終わるまで無事でいてくれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.09

金沢出張2013春(3)

金沢は今日も終日快晴。
この地で3日も快晴が続くのは珍しいです。
気温は昨日よりさらに上がり、初夏の陽気でした。

Kanazawa130509
遠くの山並みにはまだ残雪が見えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.08

金沢出張2013春(2)

今日も金沢は快晴。
昨日より気温も上がって風も弱まり、絶好の屋外作業日和でした。

Kanazawa1305081
駅周辺は修学旅行の中学生で埋め尽くされてました

Kanazawa1305082
北陸新幹線開業に向けての作業も急ピッチで進んでいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.07

金沢出張2013春

半年ぶりの金沢です。

今日の金沢は快晴。
でも風が強くて気温が低く、屋外作業は手がかじかむ寒さでした。

Kanazawa130507
サンダーバードの車窓より琵琶湖を望む

滋賀、北陸は田植えの季節を迎えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.05

春山散策

9年振りに上高地-涸沢へ行ってきました。

過去の記憶からは辛かった部分が消えてなくなり美しい景色だけが残っていたようで、横尾から涸沢にかけての雪渓を上がらぬ脚にムチ打ちながら登りつつ、そういえばこのあたりは前もしんどかったことを今更ながら思い出しました。

今回初の本格的登山に挑戦したイモリは溢れる若さで疲れ知らず。小屋泊まりで大して荷物も背負ってなかったにも関わらず情けないことに終始そのスピードについていけませんでした。

山では60~70歳台の方々が重そうな荷物を担いでスタスタと平気な顔で登っており、話を聞くと皆さん登山部出身とか山岳会員でスゴイ経歴をお持ちです。また日常的に足腰を鍛えておられるとのこと。年齢を重ねてなお溌剌と行動する彼らは眩しく、最近何でもトシだからと言い訳していた自分が恥ずかしくなり、身体が言うことを聞いてくれないのは年齢のせいではなく常日頃の精進が足りないことを思い知らされました。

まあ色々と苦難もありましたが、総じて山はとってもヨカッタです。

Haruyama201301
上高地河童橋より

Haruyama201302
明神岳

Haruyama201303
徳沢

Haruyama201304
横尾

Haruyama201305
涸沢への登り

Haruyama201306
涸沢の夜明け

Haruyama201307
奥穂方面への登り(1)

Haruyama201308
奥穂方面への登り(2)

Haruyama201309
白出のコル(今回最高地点2996m)

Haruyama201310
小梨平

201305030505_route
今回の登山ルート
(赤が往路、青が復路、オレンジはおまけ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »