« 謹賀新年 | トップページ | 私をスキーに連れてって(初日) »

2013.01.02

鳳来寺参り

帰省2日目。冷え込みましたが今日もいい天気です。

母親が鳳来寺に行きたいと言い出したので急遽奥三河を目指しました。
正月参拝客による渋滞もなく、クルマで約1時間後に麓へ到着。

Houraiji1
そこから石段を

Houraiji2
登って、

Houraiji3
登って、登って、


Houraiji4
ようやく本堂到着。
ここまで1400余段、約1時間の道程。

Houraiji5
境内からの眺め。
『たたずめば 山氣しんしん せまる』
という山頭火の句碑が参道にありました。
イイネ!山頭火。

Houraiji6
奥の院はここからさらに40分、との標識あり。
せっかくなんで、と登りかけましたが母が動けないので諦めました。

Houraiji7
参道に佇む御神木(かな?)の傘杉
樹齢800年、樹高60m

Houraiji8
目通り周囲は7.5mだとか


この地は山頭火の他、松尾芭蕉、若山牧水など錚々たる俳人が訪れたようで、所々に句碑があったり、俳句の募集箱が設置されていたりします。それに感化されて私もにわか俳人に。

お地蔵に ドングリ供えて 鳳来寺

石段は いったいいつまで 続くやら

石段の 数を忘れて 泣くイモリ

下山後は 食って帰るぞ 五平餅

・・・川柳?

|

« 謹賀新年 | トップページ | 私をスキーに連れてって(初日) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/56495244

この記事へのトラックバック一覧です: 鳳来寺参り:

« 謹賀新年 | トップページ | 私をスキーに連れてって(初日) »