« 恋文の技術 | トップページ | 城崎旅行記 »

2012.02.01

謹賀新年

今さら何ですが、あけましておめでとうございます。

前回ブログ更新後からバタバタと忙しくなり、帰宅も日を跨いだりし始め、年明け早々には昨年夏以来となるアイオワへ2週間ちょっと出張して、ようやく一段落しました。

で、気が付けばはや2月。
今年も細々と発作的記録を綴っていきますので、よろしくお願いします。

_
アイオワの冬も日本と大差ないね~と油断していたら、

__2
ある日突然吹雪になりました。(宿より)

雪はサラサラ(吹雪)もしくはキラキラ(ダイヤモンドダスト)で積雪量はたいしたことありませんでしたが、気温は-20℃近くまで下がりました。外気に晒される皮膚は痛く、息を吸うと鼻毛が凍り、外出は15分が限度な感じです。
でもこれが例年並みのアイオワの冬らしいです。

Photo
低温ゆえ雪は奇麗な結晶のままいつまでも溶けません。

Photo_2
こんな中、終始宿と現場の往復に明け暮れた出張でした。
(灰色の扉の中で作業してました)

|

« 恋文の技術 | トップページ | 城崎旅行記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/53884354

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 恋文の技術 | トップページ | 城崎旅行記 »