« クルマ乗り換え顛末記2 | トップページ | クルマ乗り換え顛末記4 »

2011.06.10

クルマ乗り換え顛末記3

次はどんなクルマに乗ろうかな・・・
よさげなクルマ走ってないかな・・・

そんな目で巷のクルマを見出したのですが、なかなか後継車候補が見つかりません。

国産の現行車はみんな同じように見えます。流行りのミニバンにも全く興味をそそられません。それにほぼオートマ限定になってしまったし。別に走り屋でもないのですが、マニュアル車に慣れるとオートマ車の利点(渋滞時と坂道発進時がラクチンなことぐらいか?)より欠点(思いが伝わらない、エンジンブレーキがきかない、燃費が悪い、左手足がヒマ、運転がつまらない等々)の方が沢山見えてしまい、マニュアル車の選択肢が少ないのは致命的です。

外車も最近はベンツやBMWをはじめVW、プジョー、MINI等のコンパクトカーもわりとフツーに見かけるようになりましたが、それでもまだ敷居が高い気がします。それに近頃の外車は国産車と見分けがつかないぐらい個性がなくなってきてるのが残念。値段が下がって手が出やすくなるのは歓迎しますが、パッとみてメーカーがわからないような外車に外車としての価値があるのかどうか。

古いクルマの中には乗ってみたいのがいくつかあるのですが後々のメンテが大変そうです。屋根付きのガレージでもあれば世話を焼くのも楽しいでしょうが、吹きっさらしの屋外駐車場ではいかんともし難く、当分は憧れの旧車に手は出せそうにありません。

どれもこれもピンと来ないな・・・
でもとりあえず今のクルマもそれなりに動いてくれるし、ハートを射抜く一台に巡り会うまでノンビリと検討しようか。

そんな感じで幾歳月が過ぎていきました。

Vwtype2
ワーゲンバス(VW Type2)は惹かれるクルマNo.1

|

« クルマ乗り換え顛末記2 | トップページ | クルマ乗り換え顛末記4 »

くるま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/51909262

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ乗り換え顛末記3:

« クルマ乗り換え顛末記2 | トップページ | クルマ乗り換え顛末記4 »