« 大阪帰還 | トップページ | 新型インフル急接近中 »

2009.05.16

インスタントラーメン発明記念館

雨の休日です。
フラッと池田のインスタントラーメン発明記念館を覗いてきました。
目的地周辺は阪急池田駅周辺の一方通行の多い路地を抜けた先にあり、ようやくカーナビが威力を発揮してくれました。
インスタントラーメンって私が小さい頃からすでに当たり前の存在ですけど、発明した人(安藤百福さん)はやっぱりエライです。しかし昔はインスタントラーメンといえば日清のチキンラーメンか出前一丁、あとはサッポロ一番みそラーメン、塩ラーメンぐらいだったと思うのですが、今は種類が多すぎて名前を覚えきれません。この記念館にも歴代のラーメンパッケージが壁から天井一面にズラーッと展示されており、その数に圧倒されます。他社も併せると今までに一体どれだけの種類が生み出されているのでしょうか?
そうそう、ここの『マイカップヌードル・ファクトリー』という体験工房はオススメです。1カップ300円しますが、自分でスープや具を選んでオリジナルのカップヌードルを作ることができます。カップの空きスペースに絵を描いてより独自色を出すこともできますし、カップラーメンの製造工程を順番に辿って最後に出来上がったパッケージ済みマイカップヌードルを手にした時、それなりの満足感が得られます。親子共々結構楽しめました。

しかし最近インスタントラーメン食べないな。手作りカップヌードルの賞味期限は1ヶ月とのことなので、久々のインスタントラーメンは多分これになると思います。オリジナルシーフードカレー味は市販品を超えられるか?

Ramen1
この中から好きなスープと具を選びます

Ramen2
カップのデザインに夢中

Ramen3
日清の歴代インスタントラーメン

|

« 大阪帰還 | トップページ | 新型インフル急接近中 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/45052178

この記事へのトラックバック一覧です: インスタントラーメン発明記念館:

« 大阪帰還 | トップページ | 新型インフル急接近中 »