« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の6件の記事

2008.06.15

鶴見緑地公園

中環(大阪中央環状線)を何となく南に走りつつ、フラリと鶴見緑地に立ち寄ってみました。
ここは10年ぶりぐらいでしょうか。前に来たときは確か『咲くやこの花館』(植物園)に入っただけで公園の敷地はあまり歩かなかったので、今回公園を散歩してみて意外な広さと人の多さに驚きました。駐車場代は1時間350円かかりますが公園は入場無料なので、このあたりの人々の憩いの場所になってるようです。
あちこちで競い合うように開催されていた大音量カラオケ大会はちょっと何でしたが、また気が向いたら訪れてみようかと思います。

Turumi08_06_1
公園内には乗馬コースもあります。

Turumi08_06_2
展望塔は有料です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.14

おおさか府民牧場

六甲山牧場と布引ハーブ園とおおさか府民牧場のどれにしようかとしばし検討後、府民牧場に決定。
イモリはヒツジやヤギに手を舐めてもらうのを楽しみにしてました。が、エサをちらつかせた途端、ヒツジに囲まれて集団リンチ状態となり、大泣きでした。

Fuminbokujyo0806_1
エサに群がる羊。

Fuminbokujyo0806_2
逃げても追ってくる羊。

懲りずにまた行こうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.13

質問魔

このところイモリから執拗な質問攻撃を受けております。
例えばこんな感じ。

(買い物に向かう車中にて)
私:右折ウインカーを出す。
Q.「何でチッカンするの?」  A.「右に曲がるから」
Q.「何で右に曲がるの?」  A.「右に曲がりたいから」
Q.「何で右に曲がりたいの?」  A.「右の方に行きたいから」
Q.「何で右の方に行きたいの?」  A.「右の方に買い物に行くから」
Q.「何で右の方に買い物に行くの?」  A.「右の方に店があるから」
Q.「何で右の方に店があるの?」  A.「・・・・・」

とりあえず質問の答えに何でをつけて聞き返してくるのでキリがありません。本当に知りたいのか?と時々イラッときますが、質問の後にブツブツと小声でやりとりを復習しており、同じような質問に対して適当に答えを返してそれが前回とは違っていたりするとしっかりと指摘するので下手なことが言えません。
この年頃(2~3歳)ってみんなこんな感じなんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.11

四畳半神話大系

『四畳半神話大系』(森見登美彦著)、読みました。
この人の著作は以前『太陽の塔』というのを読んだことがあり、その時は近所にある身近なものがタイトルになっていたので手に取ってみたのでした。最初は少し読み辛かったんですが、独り語りの勿体つけた言い回しに慣れてくるころにはその世界にハマってました。
で、今回もまたハマりました。4話構成ですが、主人公の学生が3回生になった今、入学から現在に至るまでの過ちを四畳半でブツクサ振り返る、というところは一緒です。最終話(八十日間四畳半一周)はあまりのしょうもなさに笑いました。でも四畳半での生活ぶりは小説の中の彼ほど極端ではないものの結構共感できる部分もあり、昔を思い出しつつ楽しい時間を過ごせました。癖があるので好き嫌いがはっきりと分かれそうですが、間借り生活経験者にはオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.07

万博公園

万博公園に行ってきました。ロハスフェスタの頃は長袖でしたが今日は半袖でも暑いぐらいでした。

Banpaku08_06_1
ルピナス、綺麗だよ。
イモリ「そんなんいいから早く!」

Banpaku08_06_2
オニギリ、喉につめるなよ。
イモリ「大丈夫だから早く早く!」

Banpaku08_06_3
イモリ「これが運転したかったの!!ウォン、ヴォ~ン!」(エンジン音)
イモリ「右に曲がりま~す!チッカン、チッカン・・」(方向指示器の音)
イモリ「バックしま~す!ピーピーピー・・・」(後退警報音)

Banpaku08_06_4
・・・動いてないけど楽しそうでよかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.04

梅雨入り

ブログの更新が滞ってるうちにもう6月。
雨がよく降ると思ったら近畿地方も梅雨入りしたみたい。
梅雨といえばアジサイとかカタツムリ。
アジサイはこのあたりでも結構見かけるけど、カタツムリはほとんど見ないね。見えてないだけ?でもナメクジはちょくちょく目にするね。
梅雨といえばカッパに長靴、雨傘。
カッパも久しく着てないね。長靴も履く機会少ないね。傘は時々差すけどね。

建物の中で少しずつ湿気を帯びていく。
雨の中に飛び出してビチョビチョに濡れる。
今の気分は後。

死ぬほど忙しいわけではなく特別苦労してるわけではなく体調が優れないわけでもないけど全体的にさえない日々なのです。
梅雨のせいではないのです。
誰のせいでもないのです。
何か些細なことで好転するのです。多分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »