« 桜落葉 | トップページ | 雪はどこへ? »

2008.01.20

TIME DOMAINのスピーカ

前から気になっていたTIME DOMAIN社のスピーカを試聴しに京都(本社けいはんな試聴室)まで行ってきました。
このメーカのスピーカはタイムドメイン理論という今までのスピーカとは全く異なった考え方で作られており(そのあたりを語れるほど仕組みをよく理解していないので詳細はメーカHPに任せます)、とにかく変わってます。
まずは見た目のインパクトが大。主力機種の"Yoshii9"は1mほどの垂直筒型、廉価版の"mini"と"lignt"は卵型で、どれもスピーカの直径は一般的なものに比べて非常に小さく(Yoshii9:8cm/mini:5cm/lignt:3cm)、いちばん小さい"light"なんかオモチャみたいでこんなんでホントにちゃんと音が出るのか?と不安になります。
ところが・・・これがスゴイんです。言葉では音をうまく説明できませんが、何というかとってもクリアで緊張感のある音なんです。ソースの様々な音がそれぞれハッキリと聴き取れ、とっても臨場感があります。音を鳴らしているのに静けさを感じます。そしてどこから音が出てるのかわからない不思議感。それから部屋のどこにいても音がほとんどかわらず明瞭にしかも立体的に聞こえる驚き。一聴の価値ありです。
で、衝動を抑えきれずに見た目と音のギャップが最も大きな"light"を買っちゃいました。これから在庫音源を聴き直してみます。どんな音が聞こえてくるのか、あ~楽しみ~。

Yoshii9
これが高嶺の花、"Yoshii9"。
三味線のレコードを聴かせてもらい、目の前での演奏を実感!震えます。

Timedomain_mini_light
"light"(左前)と"mini"(右前)。(中央後ろは他社ライセンス製品の"Jupity301")
こんな可愛らしい外形に似合わぬ驚愕の音が出てきます。

|

« 桜落葉 | トップページ | 雪はどこへ? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

わたしもminiを数年前に買いましたよ!ネットオークションで4000円でしたw
かなりいいですよねコレ!

投稿: がっちゃん | 2008.01.22 22:22

TIMEDOMAIN、御存知でしたか。
miniとlightは同じ値段で、miniの方がスピーカ径が少し大きいせいか若干音に重さがあるようにも感じたんですが、見た目の可愛らしさでlightを選びました。

しかし定価18900円を4000円で購入ですか。
いい買い物をしてますね。

投稿: 山椒魚 | 2008.01.23 12:37

ほしいけれど高くてかえないから
ネットオークション
マメにチェックいれてたんですよw

投稿: がっちゃん | 2008.01.23 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TIME DOMAINのスピーカ:

« 桜落葉 | トップページ | 雪はどこへ? »