« 英国出張(9月-6) | トップページ | 秋になりました »

2007.09.08

英国出張(9月-7)

日本へのフライトを明日に控え、またまたロンドン観光へ出かけました。
未踏のロンドン東部、世界の分かれ目(グリニッジ)を目指してGO!ということで、本日の発作的観光ルートは、

ホテル
 ||
(バス:Hotel Hoppa)
 ||
ヒースロー空港(Terminal1)
 ||
(徒歩)
 ||
Heathrow Terminal1,2,3
 ||
(地下鉄:Piccadilly Line)
 ||
Acton Town
 ||
(地下鉄乗り換え:District Line)
 ||
Monument
 ||
(徒歩)
 ||
ロンドン橋(London Bridge)
London_bridge
『ロ~ンド橋落ちた、落ちた』の歌で有名なロンドン橋は地味なフツーの橋でした。
Tower_bridge
ロンドン橋からタワーブリッジを望む。(写真右は軍艦ベルファスト号)
 ||
(徒歩:テムズ川べり散策)
 ||
ロンドン塔(Tower of London)
Tower_of_london
入場料がいるので外回りから覗いただけで通り過ぎました。
要塞として建てられ、その後監獄としても使用され、今は観光名所として観光客で賑わってます。
 ||
(徒歩)
 ||
タワーブリッジ(Tower Bridge)
Tower_bridge2
大きな船が通過する時に橋の中央が跳ね上がる跳開橋です。
 ||
(徒歩:タワーブリッジ通行)
 ||
バトラーズワーフ(Butlers Wharf)
Butlerswharf
高い建物に挟まれた細い路地の上には渡り廊下が架かってます。
 ||
(徒歩:タワーブリッジ通行)
 ||
Tower Hill
 ||
(地下鉄:District Line)
 ||
Whitechapel
Whitechapel
ロンドン地下鉄の地上駅(って変な言葉ですが)はこんな感じです。
 ||
(地下鉄乗り換え:East London Line)
 ||
New Cross
 ||
(徒歩)
 ||
グリニッジ市街(Greenwich)
 ||
(徒歩:市内、マーケット散策)
Greenwich_market1
スップリ(イタリアのライスコロッケ)の屋台。
とっても旨そうでした。(見ただけでガマン)
Greenwich_market2
オリーブの各種漬け物(?)
なかなかオツな味でした。(味見しただけでガマン)
Greenwich_market3
Tartiflette(フランスのジャガイモチーズグラタン)
いい匂いにつられてついに買っちゃいました。アツアツポテトにチーズソースが絡みメチャウマです。口の中で白ワインとガーリックの香りが広がり、食べ出したら止まりません。
 ||
グリニッジパーク(Greenwich Park)
 ||
(徒歩:公園散策)
 ||
グリニッジ天文台(Royal Greenwich Observatory)
Greenwich_meridian1
ここが世界の縦(経度)の分かれ目です。
Greenwich_meridian2
赤線の左が東半球、右が西半球だそうです。
 ||
(徒歩)
 ||
グリニッジ埠頭(Greenwich Pier)
 ||
(リバーボート:City Cruises)
River_boat1
テムズ川では手漕ぎ船のレースをしてました。
River_boat2
リバーボート終着点付近。
写真左にはLondon Eye(観覧車)、右には国会議事堂が見えます。
 ||
ウェストミンスター埠頭(Westminster Pier)
 ||
(徒歩)
 ||
Westminster
 ||
(地下鉄:District Line)
 ||
Gloucester Road
 ||
スーパー(Waitrose)で買い物
 ||
Gloucester Road
 ||
(地下鉄:Piccadilly Line)
 ||
Heathrow Terminal1,2,3
 ||
(徒歩)
 ||
ヒースロー空港(Terminal2)
 ||
(バス:Hotel Hoppa)
 ||
ホテル

・・・という感じになりました。

こうして羅列してみるとまたしても結構な強行軍ですね。ホントはタワーブリッジの近所から"Docklands Light Railway"という鉄道でグリニッジまで直通で行けるはずだったんですが、運休してたのでしょうがなくグリニッジに最も近いと思われる地下鉄の駅(New Cross)まで行ってそこからカンを頼りにグリニッジまで歩くハメになりました。(これがまた結構遠い!)
貧乏性(交通費分の元を取らねば!)+好奇心旺盛(あちこち覗きたくなる)+英語苦手(会話が出来ないので自分の足が頼り)という性格がついつい身体を酷使してしまうのです。

最後に足で稼いだロンドン情報を少し。

○ロンドンの地下鉄
しょっちゅう運休になります。先週も3日間ストでほとんどの路線が止まってました。今日も(地下鉄ではないのですが)Docklands Light Railwayがお休みしてました。また時間を限定して出るだけで入れない駅なんかもあり、各駅にある掲示板をチェックしないと思うように移動できないことがままあります。
観光で地下鉄を乗り降りする場合は、"One Day Travel Card"という1日乗り放題のチケットが便利です。これは地下鉄だけでなくバスも乗り放題で、2回以上乗り降りするなら片道切符を買うより安上がりです。
また今回の滞在中は利用しなかったのですが、"Oyster Card"というプリペイドカード(日本のSuicaとかIcocaみたいなもの?)を買うとさらにおトクらしいです。

○ロンドンの公衆トイレ
ロンドンを歩き回っていた時にいちばん困ったのがトイレがないことです。日本では駅に行けば必ずトイレがありますがロンドンの駅はトイレがない所の方が多く、また設置されていてもお金(10ペンス~20ペンス=約50円)を払うか切符を見せないと入れなかったりするのです。今日も昼頃から尿意を催しつつ金を払うのもシャクなのでずっとガマンして結局晩に空港まで戻ってからようやく用を足しました。
「この近くにトイレはありませんか?」なんて気軽に聞けたら実はあちこちにあったのかもしれないので、英語の達者な方は自分で探し回らずに人に聞きましょう。

○リバーボート
テムズ川を上り下りする渡し船です。通勤の足としても使われているようですが休日はほぼ観光船と化してます。川から見える建物や橋などの解説も付いて(当然英語ですが)グリニッジ埠頭-ウエストミンスター埠頭間約1時間の船旅の料金は7.2ポンド(現レートで約1800円)。ただし"One Day Travel Card"を見せると1/3割引きされて4.8ポンド(約1200円)になります。川から眺めるロンドンもなかなかいい感じです。
(出発間際に乗ろうとすると定員オーバーで乗せてもらえないこともあるので、予めチケットを買っておいて早めに並ぶのが無難です)

○ロンドンのマーケット
ロンドンではあちこちでマーケット(市場)が開かれています。規模は十数軒のこぢんまりしたものから数百の店が軒を連ねる迷宮クラスまで様々です。店舗も常設、屋台、品物を並べただけのもの等々雑多な形態が乱立し、扱う商品も多種多様です。観光客率と値段はおおよそ比例していますので、安いモノを手に入れたいのであれば有名な大規模常設マーケットではなく、ロンドン郊外の地元民向け乱雑マーケットを探してみてください。ただしガラクタ率も上がりますので、そこで欲しいモノが見つかるかどうかは保証しません。
ロンドンには歴史的建造物や美術館・博物館など沢山の見所があるので訪れる方は観光スポットを回るだけで十分に忙しいとは思いますが、時間があれば是非マーケットを覗いて写真や他人の文章では絶対にわからないその魅力を肌で感じてみてください。イッパツで虜になってまた行きたくなるはずです。

|

« 英国出張(9月-6) | トップページ | 秋になりました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/16499231

この記事へのトラックバック一覧です: 英国出張(9月-7):

« 英国出張(9月-6) | トップページ | 秋になりました »