« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の10件の記事

2007.02.19

エジプト土産

エジプトへ行った会社の人からお土産に象形文字が書かれたキーホルダーを頂きました。
象形文字といえばイギリス出張の合間に訪れた大英博物館に古代エジプト文字解読のカギとなったロゼッタ・ストーンが展示されていました。その時は膨大なコレクションをひと通りサラッと眺めるのが精一杯でちゃんと見てこなかったのですが、エジプト文字にまつわる話を聞いた今、じっくりと見なかったことを少々後悔してます。
土産話を聞いているうちにエジプトにも是非行ってみたくなりました。

Heroglaph1
これが象形文字キーホルダー。材質はラクダの骨だとか。

Rosetta1
これがロゼッタ・ストーン

Rosetta2
これがロゼッタ・ストーンの裏側 (^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.18

子守り

嫁さんが用事で出かけたため、昼過ぎからイモリの子守りを仰せつかりました。
おとなしく昼寝してくれなかったので、
おやつをやりつつ相手して、
洗濯物を取り込みつつ相手して、
洗濯物を畳みつつ相手して、
晩メシを作りつつ相手して、
晩メシを食べつつ相手して、
食器を洗いつつ相手して、
風呂に入りつつ相手して、
体を拭きつつ相手して、
フトンを敷きつつ相手して、
イモリ殿はようやくご就寝。
今まで二人だけで過ごすことがあまりなかったので何だかとっても疲れました。
朝からだとこれにプラスして朝メシ、洗濯、掃除、昼メシ等々の家事があるわけで、世の中のお母さんはホントによく頑張ってると痛感しました。感謝、感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.14

武田信玄

大河ドラマで注目を集めている武田信玄の本を読み終えました。
今回ドラマの原作となった井上靖版ではなく、新田次郎版(全4巻)です。新田次郎の著作は山関係の本(『強力伝』、『孤高の人』、『栄光の岩壁』、『銀嶺の人』等々)を何冊か読んでますが、歴史小説は今回初でした。淡々とした文章なのですが、それでいてその場の状況や登場人物の内面がひしひしと伝わってくるところはさすがです。山を舞台にした小説と同じく読み始めたら止められなくなりました。
武田信玄については甲斐の武将で上杉謙信と戦ったことぐらいしか知りませんでしたが、戦国時代に名を馳せただけあってさすがにスゴイ人ですね。徒歩か馬ぐらいしか移動手段がない時代に大軍を率いて甲斐(山梨)から険しい山を越えて諏訪(長野)、越後(新潟)、駿河(静岡)、さらに京都を目指して進むことがどれだけ大変なことか。しかも向かう先々で待ち構える強敵をなぎ倒したりなだめすかしたりしながら着実に領土を拡大していったのだから凄すぎます。
織田信長や徳川家康より体力(年齢)的、地理的に不利であったがためにあと一歩で天下人になれなかった武田信玄が現世で政治家としてどのような手腕を振るうのか見てみたいのは私だけではないはず。時代が違うから思うようにならないのか、それとも海外に向けてガンガン進出していくのか?アメリカや中国、韓国、北朝鮮に対してはどう対応するのか? ・・・こんな昔の武将が現代で活躍する話、誰か書いてないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.12

三連休の終焉

ほら、もう終わっちゃった。
次の連休は・・・げっ、ゴールデンウィークまでお預けか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.09

三連休

明日から久々の三連休で~す。
正月休みが終わったところだから久々でない?
でも先週ハードな週末を過ごしたので久しぶりって気分なんです。
でも休みが続けば続くほど社会復帰が辛くなるよ。
この頃ではホッとできるのは金曜日の晩か精々土曜日の昼間までかな?
土曜日の晩になると「明日で休みが終わってしまうぅぅぅ」とすでにユウウツに。
日曜日になってしまったら「明日からまた一週間働かかければいけないぃぃぃ」ともうグッタリ。
三連休だとそれが一日延びるかといえばそういうわけにもいかず、セリフの明日が明後日に変わるだけなんだな、これが。
でもでも、とりあえず今は最高にハッピーなんですってば。うふふのおほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

麻雀大会

昨晩は去年11月以来の麻雀大会へ。
一昨日の疲れを引きずった状態ではさすがに気合いも空回りで、あろうことかフリテンチョンボまでしてしまいました。ガーン!
しかし何とも不健康な週末を過ごしてしまいました。
社会に出て10余年、規則正しい生活をキッチリと身に付けたと思っていたのに不規則な生活には一瞬で戻れそうでなんだかとってもコワイです。

Souji
飲んで、打って、とーちゃんまたスッちまったい。
病身で健気に家事手伝ってるオマエに会わす顔がないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.03

マドレーヌ

今日のおやつは爽やかなレモン入りマドレーヌ。
アフタヌーンティーのお供にいただきま~す。

Madeleine
ひとくちサイズなのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会

すでに2月になってしまったのですが、金曜日の晩に会社の新年会がありました。
1次会:ボーリング大会
2次会:焼肉屋
3次会:カラオケ
4次会:スナック
と渡り歩き、家に辿り着いた時には日付はとっくに変わって夜も明けていました。

こうしてまじめで勤勉な社会人は、
足腰はくたびれノドは枯れ、目は充血で頭ガンガン、手足は寒さにかじかみ千鳥足。身体から焼肉臭とタバコ臭を発散させつつ吐く息はモーレツに酒臭い。だけど妙にハイテンションなのさ!ウ~ラララ~!
と、この世に存在することを許されないオヤジになってしまいました。

でも、たまにはいいよね?

Sinnenkai2007
七輪の上で交錯する箸と箸。さあ勝負はこっからや!(焼肉屋にて)

| | トラックバック (0)

2007.02.02

『平太郎化物日記』公演迫る!

明日、明後日(2/3,4)と糸あやつり人形芝居『平太郎化物日記』が東京世田谷区のザ・スズナリで公演されます。
私も大阪公演を観に行ったのですが、摩訶不思議な雰囲気のなかで次々に現れては消えていく数多の妖怪、糸あやつりの常識を越えたアイディア、人形達に息を吹き込む卓越した職人技等々とにかく圧倒されました。
採算が合わないとのことで多分これが最後の公演になりそうです。人形劇が好きな人はもとより今まであまり観たことのない人も是非お見逃しなく。子供も大人も文句なく楽しめる糸あやつり人形芝居の大傑作です。
詳しくはコチラまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.01

扁桃炎

イモリに異変です。
38度を超す熱に変な咳。
病院で診てもらうと扁桃炎とのこと。ノドが真っ赤になってたようです。今まではウイルス性鼻水たらしとかウイルス性ブツブツ発疹とか軽い病気しか罹ったことがなかったので、初めて名前付きの病気です。原因はやっぱりウイルスのようですが。
梅田でもらったのか、いろんなモノを舐めてるときに拾ったのか、風呂水を飲んだのが原因か、よくわかりませんが、食欲はあるし、絶好調とはいかないまでもそこそこ元気だし、大丈夫かな?
ウイルスなんかに負けるな、イモリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »