« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の18件の記事

2006.12.31

帰省

今日から実家に帰省です。
去年同様に早朝出発作戦で渋滞もなく無事到着。イモリを乗せての長距離ドライブも今年1年で何度か経験して親も子も慣れました。
暖かい日が続いたせいか大晦日の実感がイマイチ湧いてきませんが、今年も今日でおしまいのようです。

Meisin2006_12
5時半出発で愛知県に入った頃、日の出を迎えました。
実家まであと少し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.29

仕事納め

今年の仕事も今日でおしまいです。
午前中は各自の机回りの片付けをして午後からは恒例の社内大掃除&カレンダー争奪戦。
年明け早々のイギリス出張を皮切りに昨日まで今年もあちこちに出かけましたが、年々ズルズルと引きずっている仕事が増えていき、スッキリしない日々が多くなってきているような気がします。
年が変わるのをいい機会に、来年はまた気分一新してバリバリと・・・いや、黙々と・・・でもないか、のんびりと・・・これも違うな、サッサと?軽々と?飄々と?・・・このへんが理想だけど難しいな・・・・・やっぱり来年の抱負は来年考えることにします。
まあ、とにかくご苦労様>自分

Calendar
カレンダー争奪風景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.28

津出張(今年最後)

前回やり残した作業をしに今年最後の出張に出かけました。
行きは激しく雨が降り、前途多難の前触れかと心配しましたが、仕事はスムーズに片付きやれやれです。

Nishimeihan
帰りは天気も気分も回復です。大阪へ向けてGOGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.27

鼻水ウイルス

どこで貰ってきたのか、イモリの鼻水がスゴイことになってます。
最初は心配して病院に連れていったりもしたんですが、鼻水が出ること以外は別段変わったところもないので多分大丈夫なんでしょう。

Hanamizu2
こんなん出ました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.25

クリスマス

今日はクリスマス。
ということで(?)、夏休みの北海道旅行で行ったハム屋さんから取り寄せたスモークチキンを頂きました。煙の香りがグーなのです。

Smokechicken1
まるごと1羽の薫製を、

Smokechicken2
解体するとこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.24

クリスマスイブ

今日は堺のいとこの家でクリスマス会。
ウチから3人、いとこ2人、いとこの旦那さん1人、はとこ3人、おばちゃん2人の総勢11人でワイワイと盛り上がりました。イモリも1つ年上のお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に遊んだり1つ年下の赤ちゃんを不思議そうに眺めたり、それなりに楽しそうにしてました。いとこには来年3月にまた子供が生まれるそうで、これから益々にぎやかになりそうです。
はしゃぎ回っている子供たちを眺めながら、自分らが子供の頃、毎年夏休みに四国の祖父母の家に行って海で泳いだりカエル釣りをしたりして遊んだことを思い出しました。
あと4,5年でこの子達もその頃の僕らと同じ歳になります。こうして時は流れて世代も移り変わってゆくのだなぁ、などとしみじみしてしまいました。

Xmaseve_2006
ケーキ!ケーキ!早く食べたい!ヨダレ出ちゃう。早く、早く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.23

クリスマスイブイブ

会社の同僚の家でカニ鍋をご馳走になってきました。
昨日日本海側までカニを食べに行って食べきれなかった分のお裾分けだそうですが、それでもまだ山盛りありました。カニはとにかく身を食べるまでの道のりが遠く、ホジホジしてる間にどんどん時間が経って食べてる量の割には満腹感が増してきます。かといってこの手間を省いて身だけバクバク食べたのではカニのありがたみが薄れますし。
まあ、そんなこんなで親子共々たらふくカニを堪能させて頂きました。ご馳走様でした。

Xmaseve2_2006
あの妖しげな光は何だ?

PS.『クリスマスイブイブ』という言い方ってどうなんだろう?と気になって調べてみると、やっぱり誤った使い方みたいですね。
(イブ=eveningは晩の意で前日ではない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.19

初霜?

最近出張や雨天でしばらく自動車通勤の日々だったので、今日は久々に自転車に乗りました。
通勤道の田畑は霜で真っ白。空気もキンキンに冷えてて耳や手足が痛いのなんの。
冬です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.17

読書の冬3

金沢出張用に持っていった本を往路とホテルで読んでしまったので、帰路用に駅の本屋で『重力ピエロ』(伊坂幸太郎著)を買いました。
タイトルからしてナゾです。冒頭からいきなり不思議な感覚に襲われます。細かい章立てと章ごとの見出しも見た瞬間は???、でも読み進むと!に変わります。今まで読んだことのない作風ですが、引き込まれてしまいました。他の著作もチェックする必要がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.15

読書の冬2

金沢出張用に持っていった『卒業』(重松清著)、往路とホテルで読み終えました。
4つの短編で構成されているのですが全て鳥肌モノです。ジワっときます。読後に放心します。重松清著作もMy必読リストに追加です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.14

金沢出張(2006最終)

今日、明日と今年最後の金沢出張です。(多分)
この街に来るのももう何度目でしょうか。駅周辺のあちこちで工事が行われていて、訪ねるたびに少しずつ街も変わっていってます。

Kanazawaview2
駅の西側にはホテルらしき建物が建設中です

Kanazawaview3
前来た時に建設中だったスーパーは営業を始めてるようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.13

読書の冬

から再燃し始めた読書欲、冬になっても継続中です。出張の移動時間や就寝前には本が手放せません。
今は主に『神様からひと言』でハマった荻原浩と『半落ち』で味をしめた横山秀夫の著作を読み進んでいます。
最近読んだものでは『母恋旅烏』(荻原浩著)、『クライマーズ・ハイ』(横山秀夫著)が秀逸でした。その他も全て期待を裏切らない面白さで、彼らの文庫化されている作品を読破する日も近そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.10

シュトーレン3

昨年に引き続きヴィーナローゼのシュトーレンも買ってしまいました。
昨日、今日とシュトーレン食べ比べ大会です。
神様、身に余る贅沢をお許し下さい。

Stollenwiener
カフェのシュトーレンの中身はこんな感じ。
ズッシリ&スパイシーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.09

シュトーレン2

先日入手したパパシュのシュトーレン、じっくりと一週間寝かせて(出張で食べられなかっただけですが)いよいよ開封です。ガリガリと豆を挽いてコーヒーを淹れ、休日のおやつに頂きました。ん~至福。

Stollenpapashu2
パン屋さんのシュトーレンの中身はこんな感じ。
製作過程がホームページに紹介されてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.08

津出張2

月曜日から5日間続いた津出張も本日で終わり。
仕事は無事完了!と言いたいところですが、残念ながら少し課題を残してしまいました。
でもせっかくなんで昨日の予定通り津の名物、鰻丼は食べて帰りました。おかげさまで落ち込み気味の気持ちも多少回復したような気がします。

Unadon2
どこの鰻屋か判った人、津の鰻通です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

津出張

今週の月曜日から三重県の津に出張中です。
都会でもなく、田舎でもなく、海辺なのに魚介類が特産でもなく、なかなかつかみどころのない街ですが、意外なことに津市は鰻の消費量日本一だそうです。

というわけで、明日無事に仕事が片付いたら鰻丼を食べてから大阪に帰ろうかと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.03

二足歩行(ほぼ完成)

イモリ君、近頃歩くことにもすっかり慣れました。
もうハイハイが見られなくなったのがちょっと残念です。

Sanpo12_03
歩きながら瞑想中・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.02

シュトーレン

パンを買いにパパシュに寄ったらシュトーレンがあったので購入しました。
作りたてなのでもう少し時間をおいた方が馴染んで美味しいと言われ、味見したい気持ちをグッとおさえてしばし待機です。
師走に入り、クリスマス気分も徐々に盛り上がってきました。

Stollenpapashu
綺麗に包装されたその中身はいかに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »