« 祝!中日優勝 | トップページ | 近くて遠い友人 »

2006.10.12

パリーグの覇者は

日本ハムがサヨナラでリーグ優勝を果たしましたね。
北海道には多少縁があるので、パリーグ球団の中では日ハムに勝って欲しいと秘かに思いつつテレビ中継で息詰まる投手戦を見守っておりましたが、セリーグ優勝決定戦に負けず劣らずこちらも劇的な幕切れでした。でもいちばん印象的だったのは稲葉のサヨナラ内野安打よりもマウンドで項垂れる斉藤和巳の姿です。ホークスも毎年プレーオフで敗れ続けて可哀相ですがこれが勝負の世界。この非情さがドラマを生みます。
今日は日ハム関連の皆様におめでとうと言っておきますが、日本一は渡しませんよ。特に「できれば阪神と戦いたい」発言の新庄、覚悟しておきなさい!

|

« 祝!中日優勝 | トップページ | 近くて遠い友人 »

スポーツ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/12263132

この記事へのトラックバック一覧です: パリーグの覇者は:

« 祝!中日優勝 | トップページ | 近くて遠い友人 »