« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の20件の記事

2006.10.30

飲み会

久々の飲み会です。
名目は『中日セリーグ優勝祝賀会&日本シリーズ敗退残念会』ということで職場の人と繰り出しましたが、実質は『近況報告会&人生相談会&今だから話せる私の秘密暴露会』といった感じでしょうか。
おかげさまでなかなか和やかで楽しい時間を過ごせました。

Daruma10_30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.29

二足歩行(つづき)

天気がいいのでイモリを連れて近所の公園に散歩に行きました。
昨日開眼した二足歩行を外でもするかな?と思ったんですが、一夜明けてひとりで歩いたことなど完全に忘れてしまったようです。親の身体や手すりをしっかりとつかんで離そうとしません。
あれは幻だったのでしょうか?

Sanpo10_29
手を離せって?絶対イヤ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.28

二足歩行

ひとり立ちを始めてから何日も経っていないのにイモリが何の前触れもなく歩き出しました。部屋の端から端までいきなり横断してしまったのにはビックリです。もしかして神童?(←親バカ)
イモリももう1歳と3ヶ月なんで別に歩いてもおかしくない年頃(どちらかというと遅い方みたい)なんですけど、赤ちゃんから突然コドモになったみたいで、嬉しいやら淋しいやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.26

日本シリーズ最終戦

第4戦 中日 0 - 3 日本ハム
第5戦 中日 1 - 4 日本ハム で日ハム日本一決定
昨日は落胆のあまりブログを書く気にもなれませんでした。全ての流れが日ハム優勝に向いていて、どうにも止められないままあっさり終わってしまいましたね。結局、初戦以外中日にいいとこなしでした。ピッチャーはそれなりに頑張ってただけに、繋がらない打線がもどかしかったです。また来年出直しです。

それにしても新庄は最後の最後まで眩しく光り輝いてましたね。陰ながら努力もしていたのでしょうが何よりも彼の持つ強運のすさまじさには恐れ入りました。ベンチを盛り上げ、ファンを楽しませた功績は称えたいと思います。日ハムファンにとっては最高の一夜だったことでしょう。おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.24

日本シリーズ第3戦

中日 1 - 6 日本ハム
1回表に先制したのも束の間、その裏に早々と逆転されてそのままズルズル。
シリーズ初戦を手にした時は札幌で日本一になったら盛り上がりに欠けるな~なんて思ってたのに、それどころじゃなくなってきました。なんとしても名古屋に戻ってきてもらわないと。
明日はスカッと快勝だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.22

日本シリーズ第2戦

中日 2 - 5 日本ハム  で今日はファイターズに軍配。
福留の豪快な勝ち越しホームランで今日も楽勝!と思ったんだけど。
山本昌の失投が悔やまれますが、それを逃さぬ金子もさすがです。
昨日先手を取って試合途中まで余裕に浸っていたのに、試合後は過去の日本シリーズ敗退の記憶が蘇り急激に落ち着かない気分になりました。
札幌で仕切り直しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.21

日本シリーズ開幕

いよいよ始まりましたね。
中日 4 - 2 日本ハム  ということで初戦はドラゴンズ勝利!
なんだか余裕で日本一になりそうな気がしてきました。
今日は川上とダルビッシュの貫禄の差がモノを言った試合でしたね。
ダルビッシュ君、緊迫した試合でのいい経験を生かして来年また頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとり立ち

つかまり立ちから約半年、イモリが自分の足だけで立てるようになりました。
ひとり立ちといってもまだ精々10秒ぐらいですが得意げな顔をします。
やったな、イモリ!

Hitoridachi
ウッシッシ、立っちゃった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.19

Dr.コトー診療所2006

前作に引き続き観てます。
ドラマの背景に青い海や海岸線の断崖が写る度に与那国島への憧憬が募ります。
また行きたいな~。

Hikawahama
診療所(左端)のある比川浜は穏やかで美しい入り江でした。(2004.4撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の朝

快晴の秋晴れが続いています。
日中は好天続きで気温も平年以上に上がっているようですが、朝晩は過ごし易さを通り越して少々寒さを感じるようになってきました。

ここ数日天気予報では必ず『日中は汗ばむぐらいの陽気』という決まり文句が出てきますが、天気予報士が頻繁に使う『うだるような』、『汗ばむ』、『過ごしやすい』、『さわやかな』、『肌寒い』等々の気温に対する形容詞と平均気温・湿度と予測気温・湿度の差には何らかの関連があると思われます。
予測気温が同じ25度でも
平均最高気温30度なら『過ごしやすい』
平均最高気温20度なら『汗ばむ』
といった具合に厳密に定義されているのでしょうか?最近天気予報を見る度に気になってます。

Asatuyu
紅葉が始まったブルーベリーの葉に朝露がついてました。
規則正しい水滴は朝露ではなく葉っぱから出てるのか?
あれもこれも気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.15

近くて遠い友人

近所の小学校で友人の子供がサッカーの試合をするという連絡があり、その友人の家族と久々に会いました。
親の方は相変わらずな感じでしたが、弱々しかったお兄ちゃんはJリーガー風(?)のオシャレな髪型でスパイクシューズまで履いて力強くサッカーボールを蹴っており、いつまでも赤ちゃんのようだった妹も男の子に混じってグラウンドを走り回っていました。著しい成長ぶりに遠目からは誰だかわからないぐらいで、ちょっとだけ話をしたけれど以前は結構なついていた兄妹は僕に対して微妙によそよそしくて、それがかなり淋しかったです。
彼とは学生時代からの付き合いで、家に遊びに行ったりキャンプドライブに誘われたりと、数年前まではちょくちょく一緒に遊んでいたのですが、あちらは子供が2人とも小学校に上がり、サッカーも始めたようで、休日は子供のビデオ撮影に忙しそうでした。こちらも家族が増えてから休日は子供の世話や平日にたまった買い物や家事などでバタバタと過ぎていきます。
お互いなかなか自由な時間が少なくなってますが、またヒマを見つけて時々会いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.12

パリーグの覇者は

日本ハムがサヨナラでリーグ優勝を果たしましたね。
北海道には多少縁があるので、パリーグ球団の中では日ハムに勝って欲しいと秘かに思いつつテレビ中継で息詰まる投手戦を見守っておりましたが、セリーグ優勝決定戦に負けず劣らずこちらも劇的な幕切れでした。でもいちばん印象的だったのは稲葉のサヨナラ内野安打よりもマウンドで項垂れる斉藤和巳の姿です。ホークスも毎年プレーオフで敗れ続けて可哀相ですがこれが勝負の世界。この非情さがドラマを生みます。
今日は日ハム関連の皆様におめでとうと言っておきますが、日本一は渡しませんよ。特に「できれば阪神と戦いたい」発言の新庄、覚悟しておきなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.10

祝!中日優勝

マジック点灯から長いことかかりましたが、ようやく優勝に辿り着けましたね。
中日の各選手、全国の中日ファンの皆さん、おめでとうございます。
延長12回打者一巡怒濤の攻撃は興奮しました。後は悲願の日本一の座をなんとしても手に入れて欲しいものです。

しかし優勝決定戦が大阪地方のどの局でも放映されていないのはなぜなのか?一昨年は出張先で優勝決定後の結果(しかも他力優勝)をニュースで知ったので、今回はその瞬間を見逃すまいと思ってたのに・・・。しょうがないからラジオを聞きましたよ。それはそれで想像力がかき立てられてなかなかの臨場感を味わえたからいいですけど。
野球、サッカー、ボクシング等々スポーツの中継をもっとテレビで放映すべき!ではないかい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

帰省

7日から9日まで父の七回忌で豊川の実家に帰省してきました。
近頃時の流れがどんどん早くなって、もうそんなに経つのかと驚きます。ここ数年、身の回りには色々と変化がありましたが、田舎の景色と快晴の秋空、キンモクセイの香りは6年前の今時分と変わりません。家族みんなそれぞれ元気にあちこちであれこれと過ごしてますので、どうか安心してください。

Ijime4
オバたちにイジメられてもこの笑顔。イモリも逞しくなりました。

Toyokawainari
実家近辺の見所1:豊川稲荷

Iragomisaki
実家近辺の見所2:伊良湖岬と恋路ヶ浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.07

コーヒーミル購入

念願のコーヒーミルを買いました。ザッセンハウス社の169というシロモノです。
今まで使っていたミルがあまりにも挽きムラが激しくて調子が悪いので、買い換えようと色々と検討した結果、次はこのミルしかない!と目を付けていたのですが、去年の春頃にいざ購入しようとしたところどこも品切れ状態で、その後ずっとメーカからの供給も途絶えているようでした。あまりにも流通状況が悪いためにしばらくインターネット通販の在庫チェックも怠っていたんですが、久々に検索をかけてみると一部で販売が再開されており、急いで発注・入手した次第であります。

ヴィーナローゼで買ってきた豆を入れて早速初挽きです。
シャリシャリと軽く滑らかな手応えでいい感じ。
ペーパードリップに挽きたての豆をセット。ん~、芳しい!
ヤカンからお湯を注ぐ。ん?泡立ちがイマイチ・・・
雑な注湯が原因か?コーヒー道もなかなか奧が深いです。

Zassenhaus
目新しいオモチャに興味津々のイモリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.06

中秋の名月

法事のお供えを買いに和菓子屋に行き、今日が中秋の名月に当たることを知りました。
去年はもっと早い時期だったような?と少し中秋の名月について調べてみると、旧暦の秋(7,8,9月)の真ん中(中秋)、8月15日の月を『中秋の名月』と呼ぶそうで、15日といっても必ずしも満月とは限らないとのこと。フムフム。

Tyusyu2006
今年の名月は雲間から見え隠れしてました。

Tukimidango
月見団子+αもちゃっかり堪能しました。
(茨木『ほづみ』の月見団子+カフェ大福+ぶどう大福)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.04

イモリの逆襲

家から職場に電話があったので何事かと思ったら、ベランダで洗濯物を干していたら部屋の中からイモリにカギを掛けられたとのこと。ベランダから隣人に携帯電話を借りて連絡をとったようで、大急ぎで家に戻り事なきを得ました。
最近イモリがベランダの窓のカギをカチャカチャと触って遊ぶので、いつかはやるんじゃないかと多少心配してはいたんですが、まさか本当に閉め出しを食らうとは。カエルもイモリも無事だったからよかったものの、私が持って出ているカギ以外は部屋の中にしかスペアキーがないので、
・季節は厳冬
・サンショウウオは長期出張中
・隣人もおでかけ中で誰にも連絡つかず
・窓ガラスも丈夫で割れない
という最悪のケースではカエルはベランダで凍死、イモリは部屋で餓死、なんてことになってたかも。
なんとか対策を考えないといけないな、これは。

Mado
オイタが過ぎますぞ、イモリ殿!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.03

今年のイクラ

スーパーで生筋子を見かけたので昨年に引き続き今年もイクラの醤油漬けを作ってイクラ丼にしました。
でもイクラが小さくて成熟しきっていなかったためか、横着して塩水ではなく真水で洗ったからか、バラす時に半分以上がつぶれてしまい大ショック!ドンブリ2杯であっさりと使い果たしてしまいました。
今回の失敗を踏まえて今年中にもう一度チャレンジしなくては。

Ikuradon2006
美味しく出来たのがせめてもの救いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

日本女子オープン最終日

昨日のナマ観戦に続き、今日はテレビ観戦しました。
3日目に3打差の2位まで追い上げ、大会2連覇、国内3連勝を狙う藍ちゃんは残念ながら3位に終わりましたが、最後をバーディで締めくくるあたり、さすがです。
優勝した韓国のチャン・チョンは2006年全米女子ツアー賞金ランキング8位の実力者とのことですが、日本国内ではまだ無名なのか、優勝が決まった瞬間もテレビからはかわいそうなぐらい応援の声が聞こえてきませんでしたね。
今まで自らプレーすることもなく、試合もスポーツニュースのダイジェストでしか目にすることのなかったゴルフですが、身近なゴルフ場でのメジャー大会を機に今後は少し見る目が変わりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンズとオレンジのケーキ

今日のおやつはシロップ漬けのアンズ(缶詰)とオレンジピール入りカップケーキ。
コーヒーにも紅茶にも牛乳にも合います。

Anzucake
ちっちゃいのはイモリ用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »