« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の20件の記事

2006.06.30

ブツブツ

昨日からイモリの手足に小さな発疹が出だし、全身に広がりつつあります。
本人は至って元気なのですが、見るからに不気味なブツブツに突発性発疹?水ぼうそう?はたまた原因不明の難病では?と親の方が心配になって、鼻水に引き続き小児科で診てもらうことにしました。
結果はまたしてもウイルスが原因とのこと。そのうち直るとのことで一安心です。

Butsu
イモリのブツブツ
見てる方は痒そうですが本人は何ともない様子

実はイモリだけでなく私も1週間ほど前から手足にブツブツができてます。
毎日2,3箇所ずつブツが増え、それが水ぶくれになったりして痒くてたまりません。元々皮膚があまり強くないので最初は虫さされをこじらせたのかと思っていたのですが、あまり身に覚えがないのにいつまでもブツが出続けるので何だろうと首をかしげていたところ、最近、
○勤務先に同様の症状を訴える者がいる
○会社の回りに最近野良猫がうろついている
○社内でノミを目撃している
ということが判明し、原因はネコノミの可能性大です。
こちらも念のため皮膚科に行って診てもらい、塗り薬を貰ってきました。

どちらも早く治まって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.26

四国へ2

先月に引き続き、法事で四国に行ってきました。
イモリ同伴のため前日に近くまで行って一泊しようということになり、大島の民宿『のんびりや』に泊まりました。この宿は一昨年の夏、自転車でしまなみ街道を渡った時に一度泊まったことがあるのですが、子連れで宿に泊まるのは初めてだったので多少不安もありました。でも日曜日の晩だったからなのか我々の他に宿泊客はおらず貸し切り状態で、また宿のおばちゃんが食事中イモリを預かってくれたり、お孫さんが一緒に遊んでくれたりとまたまた大変お世話になってしまいました。のんびりくつろぎたい方にはオススメです。

Nonbiriya2
民宿『のんびりや』の玄関前にはドラえもんが待ってます。

Funamori
夕食はご主人自らが採ってきた地の魚がメイン。
アコ、メバル、サザエ、コブダイ、オコゼ・・・どれも新鮮でしみじみと旨いのです。

翌日は祖父母の法要、納骨のために新居浜へ。
あいにくの大雨でしたが無事祖父母もお墓に入り、あの世もこの世も一段落です。祖父母には小さい頃から可愛がってもらうばかりで、たまには顔を見せに行こうかと思いつつ無精してる間にバタバタと先立たれてしまいました。母方の祖父母同様、父方の祖父母にもひ孫を見せられず終いでしたが、イモリが言葉を理解するようになったらまた新居浜で遊んだ昔の思い出を聞かせてやろうと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.22

鼻水その後

どうも一昨日がピークだったようで、昨日はまだあまり調子よくなかったんですが今日はほとんど回復してしまったようです。
結局体調不良を理由に仕事を休むことなく済みましたので、表面的にめでたしめでたし、内面的にチキショー残念!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.20

鼻水3

鼻水、なかなか止まりません。
今日はさらに咳が出だしてノドも痛くなってきました。頭もぼんやりしてきて少し熱も出てるようです。やっぱり今日は休むべきだったかな。
昔は風邪をひいても大体一晩で直ってたのに、今回は思いのほか回復が遅れてます。

・・・とか何とか言いつつ久々の体調の変化を実は楽しんでたりするのですが。
明日はグングンと体温が上がって吐き気とか目眩なんかに襲われたらどうしましょ?当然仕事は休みでしょ!
意識不明になって救急車で病院行き、なんてケースも考えておいた方がいいのかな?入院?絶対安静?そうなったら仕事どころじゃないよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.19

鼻水2

イモリの鼻水ウイルスが移ったのか、昨晩から急に鼻水が出だしました。
今日は机に向かって仕事しててもポタリポタリとハナミズが落下して、何度鼻をかんでもキリがありません。晩にはノドもいがらっぽくなってきて身体全体がだるい感じです。
春先の花粉症を除けば体調を崩すのは年に1度あるかどうかの健康優良児(自称)にダメージを与えるとは、この鼻水ウイルス、なかなかの強者では?

早々に白旗を揚げて明日は体調不良を理由に休暇でも取ろうかどうしようか、思案中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.18

レモンパイ

久々の手作りおやつです。
冷凍パイ生地とレモンの賞味期限が迫っており(切れてたかも?)、食べられるうちに使おうとあわてて作りました。
レモン果汁をたっぷり入れたので酸味が効いてさわやかです。

Lemoncake

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.16

乳幼児医療証

昨日小児科で『乳幼児医療証』があれば医療費が安くなると教えてもらい、早速市役所に貰いに行きました。
市役所では、
1.こどもの健康保険証を見せて、
2.住所と名前を書いて、
3.認め印を押す
だけですぐに発行してもらえました。(所得制限があるので奧で一応そのあたりのチェックはしてたみたいですが)
この医療証を病院で提示すれば、こども(6歳未満)の医療費の負担が一回最高500円、月最高1000円になるとのこと。
この制度、実はこどもを持つ親の常識なのかもしれませんが、私は今まで知りませんでした。何か、とっても得した気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.15

鼻水

イモリが今月初め頃から鼻水を垂らしだしました。
その量も徐々に増え、水ばなから黄ばな、青ばなに変わり、痰も絡み、夜も寝苦しそうです。
体温も多少上がっているようだし、念のために近所の小児科で診察してもらいました。

結果は何のことはない、母親からもらった免疫が切れてきたためにいわゆるハナタレ坊主になっただけとのこと。鼻水の原因は世の中に何百もあるウイルスの仕業で、食欲もあるし元気なので特に問題なしとのことでした。
診察結果を聞いた後、医者に
「風邪をひいたわけじゃないんですか?」と聞いたら、
「ハナが出たり咳が出たり熱が出たりする症状を風邪と言ってるけど、風邪という病名はないんだ!鼻水が出ていても色んな原因がある。この子は風邪をひいてます、という診断をして欲しいのか?」
というようなことをまくし立てられました。
親業初心者のため、こどもの些細な症状も気になってしまい大袈裟に考えたりしがちなのですが、多少アクが強いけれど熱心な医者に診てもらえて一安心です。

Hanamizu
ハナミズもヨダレも好きなだけ垂らしていいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.14

金沢出張(・・・)

土曜日にようやく大阪に戻ってきたところなのに、今日はまた金沢に舞い戻り。
この仕事、未だ終結が見えません。
非常に不本意なんですがほとんどライフワーク化しつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.13

王子動物園

金沢出張の代休を取って王子動物園へ行ってきました。
平日はすいてると思ったのですが、幼稚園児が大量発生しておりあっちこっちからカラフルな帽子の行列が行き来してました。
イモリは間近で動くモノにしか気付かないので、柵やガラスの向こうでのんびりとうろついていたり、昼寝してたりする動物の存在は景色の一部としてしか見てないようです。それよりも奇声を上げて走り回る園児の方がよっぽど気になるようでした。

Ojizoo1
派手さと騒がしさを競い合うフラミンゴと園児

Ojizoo2
せわしなく角を振って動き回るヤギには多少ビビリ気味でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.10

超能力?

出張先から戻ると会社の駐車場で同僚が近所の人を誘ってバーベキューをやってました。
せっかくなんで一旦家に戻った後に家族を連れて引き返し、少しおこぼれに授かりました。
ふとイモリを見ると石で何やら楽しそうに遊んでます。近づいてマジマジと見ると、ナント!石を宙に浮かしているではないですか!!
実は彼はモノスゴイ力を秘めているのでは・・・?!

Chonoryoku
両手から念力を送ると小石は軽々と宙に浮かびました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢出張(終)

予定が少しだけ早まって昼過ぎに帰阪することができました。
今日は百万石まつりのメインイベント『百万石行列』は残念ながら見られませんでしたが、とにかく無事終わってやれやれです。

Kanazawabento
昼メシ用に『五目わっぱ』(芝寿し)を買って帰りました。
せいろの底に穴が開いていて蒸して温めることもできるスグレモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.09

金沢通信3

本日は予報通り雨。
というわけで、打合せと明日の準備をして作業は午前中にて終了。
昼からは武家屋敷や近江町市場をブラブラと歩き、晩も兼六園や金沢城がライトアップされるという情報を得てまたまた歩き回ってきました。
金沢は城下町だけあって歴史を感じる落ち着いた街並みがあちらこちらに残ってます。

Kanazawabukeyashiki
昼の金沢その1:長町武家屋敷跡

Kanazawaomichoichiba
昼の金沢その2:近江町市場

Kanazawakenrokuen
夜の金沢その1:兼六園ことじ灯籠

Kanazawaishikawamon
夜の金沢その2:金沢城石川門

Kanazawayatai
夜の金沢その3:中央公園脇の屋台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.08

金沢通信2

金沢出張まだ続いてます。
昨日のトラブルも解消し、作業は収束しつつあります。
出張初日の爽やかさは薄れ、今日は薄曇りの蒸し暑い一日でした。
今夜から明日にかけて雨が降り出しそうです。

Kanazawalunch
『日替わり定食(サバの味噌煮)』(金沢駅前ポルテ地下の鰯屋にて)
出張中の昼メシはここで決まり!550円で一口ビールまで付きます。

Kanazawahigashiguchi
JR金沢駅東口にて
明日から日曜日にかけて開催される『百万石まつり』に向けての準備が進んでます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.07

金沢通信

金沢主張続いてます。
現場作業というのは想定外のトラブルが度々発生します。
今日は一歩進んで一歩戻る、といったところでしょうか。後退していないだけマシですが。

Kanazawasasimi
『旬の魚の盛り合わせ』(宿近所の昨日とは別の居酒屋にて)
普通の居酒屋なんですが、ネタは新鮮でどれも美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.06

金沢出張(またしても)

先月に引き続き金沢に来てます。
今回は日帰りとはいかず、土曜日まで5日間の予定です。
まあ大阪に比べて気温が幾分低く爽やかなのがせめてもの救いです。

Kanazawachanpuru_1
『金沢チャンプル』(宿近所の居酒屋にて)
沖縄のゴーヤチャンプルのゴーヤの代わりに太キュウリが入った炒め物です。
物珍しさで注文しましたが、味の方は至ってフツーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.04

荒牧バラ公園

伊丹の荒牧バラ公園へ行ってきました。
バラは盛りを少し過ぎてましたがほぼ満開で、園内のあちこちから様々な芳香が漂ってきました。
イモリは動かないモノにはあまり興味を示さないようで、前回のおでかけと比べるとちょっとつまらなそうでした。それに午前中にも関わらずかなり暑かったので、ぐるりと一周回って早々に引き上げてきました。
ホントは木陰でお弁当を食べようと朝早くからサンドイッチを作って持っていったのに、結局家に帰ってベランダで食べることになりました。まあ、それはそれで悪くはなかったんですけど。

Aramaki1
満開のバラ公園。来園者平均年齢はかなり高めでした。

Aramaki2
手の届きそうなモノにはとりあえず手を伸ばす習性があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.02

上の歯

下の歯に遅れること三月半、ようやくイモリの上の歯が生えてきました。
腕をかじられると思わず張り倒したくなるぐらい痛いです。

Tooth2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

浜辺にて

鰻丼を堪能した後は、近所の香良洲海岸で一息。
気温はかなり高くなってきましたが、まだ海水浴には早いために浜辺には誰もいません。
お腹も満たされ、静かに打ち寄せる波音を聞きながらひととき仕事を忘れて木陰でのんびりと昼寝できたら、きっと幸せないい夢が見られるんだろうな~と名残惜しみつつ出張先へ向かいました。

Kani
浜辺で干涸らびたカニたち

Hirugao
過酷な環境の中、ハマヒルガオは元気いっぱいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰻丼

三重県の津へ仕事の打合せに行ってきました。久々に東京、金沢以外への出張です。
津はうなぎが名物のようであちこちにうなぎの看板が出てました。
と言う訳で昼は鰻丼を食べました。店でうなぎを食べるのは何年ぶりだろうか?ふっくらして、脂がのってて、芳ばしくて、甘辛いタレがまたご飯とベストマッチ。さすがにスーパーの中国産安売りうなぎとは違います。いや~ウマかった。

Unadon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »