« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の27件の記事

2005.05.31

散髪

ボサボサ頭で暑苦しくなってきたので、会社の近所の床屋に散髪に行ってきました。
サッパリしましたが、散髪前に釣り現場作業でかなり日焼けしてたので、髪の生え際だけ青白くなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.30

空気まだ入ってます

すぐに抜けてしまっていた自転車の空気ですが、今のところそれなりに圧を保っているようです。
しばらくこの調子で持ちこたえて欲しいな。
(といっても空気を入れてからまだ1日しか経ってないんですけど)

そうそう、久々のカウントダウン。あと80日なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.29

チューリップの掘り起こし

昨日と今日、家の近所に植えられたチューリップの掘り起こしを手伝ってきました。
土が固くて掘り起こすのにものすごく手間がかかる割に、掘り起こした球根はとっても小さかったり腐っていたりするものが結構ありました。元々土壌が悪い上、広範囲に植えられているためにちゃんとした世話も出来ないのでしょうがないのかもしれません。逆によくこんな環境でちゃんと芽を出して綺麗な花を付けたな~と驚きました。
なんとか来年も綺麗に咲いて欲しいと思うのですが、さてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻雀大会3

昨日から今日にかけて麻雀してきました。
昨年秋や冬にも定期的に大会は開かれていたようですが、出張続きでなかなか参加できなかったため、前回から半年以上間が開いてしまいました。
今回は総勢12名、3卓という盛況ぶり。そのせいか、なかなかお開きにならずにズルズルと4時過ぎまでやり続けてしまいました。
結果はトータル+6700の3位。途中までは調子よかったんですが後半はスタミナ切れでジリ貧。
店を出るともう夜が白々と明け始めていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.28

自転車復活!?

前途多難な自転車復活計画ですが、世の中には自転車のバルブを変換するアダプターというものが存在していることを知り、早速フレンチバルブを英国式バルブに変換するアダプターを買ってきて取り付けました。
これでようやく我が家の空気入れでもキツネ号に空気を満タンにすることができるようになりました。
空気入れ作業はせめて月1回ぐらいに押さえたいところなんですが、さて今回はいつまでもつことやら。

french_valve2
赤丸の部分がアダプター(@157円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布屋

江坂の布屋に行ってきました。
再びカーテンを作るための布探しに行ったのですが、これはと思ったガラが寸足らずだったため、結局カーテン生地は買わずじまいでした。
今日はたまたま創業祭の安売り日だったようでかなり混雑しており、帰りに駐車場(立体)から車を出してもらうのに30分も待たされました。ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.27

金沢出張(なんとか終)

金沢での仕事は屋外作業なので天候にとっても左右されます。
昨日、今日とほぼ快晴で降雨による中断はなかったのですが、気温が上がってきて暑いのなんの。
今日はさらに風も強く、足場が悪いところなのでモノもヒトも飛ばされそうでなかなかの恐怖感を味わえました。

まあ、とりあえず金沢から引き上げることができてよかった、よかった。
すっかり現場焼けしてしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.26

金沢出張(いきなり再開)

なんとか一段落したと思った矢先、またまたまたまた金沢です。
日帰りの予定がもう一泊することに・・・

もうこの仕事から一生逃れられないんじゃないかという気がしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.25

今日のおやつ

今日のおやつは、ミルクコーヒークッキー。
”ミルク”と言いながらも、ちょっとほろ苦になりました。クルミ入り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピタパン

手作りパンシリーズ最新作はピタパン。
中近東で焼かれているパンだとか。
丸く薄くのばした生地を焼くと、うまい具合に真ん中に空洞ができるようです。
その中に適当な具を入れて食べてみました。

pitapan

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.05.24

自転車復活?

昨日から乗り出した自転車ですが、今日すでに前輪の空気圧が随分と下がっていました。
行きはまだ何とか乗れたのですが帰りはもうスカスカ状態で、前輪に全く体重をかけることができないために前傾姿勢がとれずに難儀しました。
家に戻って早速空気を入れましたが、我が家にはこの自転車のチューブ(フレンチバルブ)に合う空気入れがないので、汗だくになりながら必死にポンプを押してもしっかりと圧が上がりません。
チューブも新品に交換したところなのでパンクではないと思うのですが、それにしても抜けが早すぎます。
ウーン、と悩んでいるうちに昔のことを思い出してきました。前からこのチューブは空気の抜けが早くて、毎週のように空気を入れ直さなければすぐにペッチャンコになっていたこと。それが面倒くさくなってだんだん乗らなくなり、物置に放りっぱなし状態になったこと。

昨日のハイテンションはどこへやら。2日目にしていきなりユウウツになってしまいました。この問題を解決しないと、久々に日の目を見たキツネ号がまたまたお蔵入りしてしまうかも・・・
チューブの空気抜けの早さはフレンチバルブ一般的な問題なのでしょうか?
それとも僕の使い方が悪いのかな?

french_valve
問題のフレンチバルブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.23

自転車復活

今日から数年ぶりに想い出深きランドナー復活です。
今まで通勤に使っていた妹のお下がりのMTBに比べると、とっても軽やかな乗り心地です。タイヤも細いし車体重量も軽いので当然といえば当然ですが。
久々のドロップハンドルもすぐに慣れてなかなか快適ではないですか。僕はバーハンドルより断然ドロップハンドル派ですね。
ただギアチェンジのレバーがフレームに付いているため、変速時には右手でハンドル操作、左手で変速操作をしなくてはなりません。ハンドルから手を離さずに切り替えができたMTBに比べるとちょっと危なっかしいかも。

とにかく何とかキツネ号(昔名付けたこの自転車の愛称)が復活できて、メデタシ、メデタシです。また荷物をいっぱい括り付けてツーリングしたくなってきました。

eurasia
無事蘇ったキツネ号の勇姿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.22

こどもの成長

堺に住んでいるいとこがこどもを連れて我が家に来てくれました。
去年の5月に産まれた子なので、ちょうど1歳になります。
1歳ではまだあんまり動き回ることもできないんじゃないかと思っていたら、まだひとりで立って歩くことは出来ないものの、高速ハイハイと掴まり立ちで動く、動く。歯も上下4本ずつ生えてきて、ケーキも果物も食べる、食べる。言葉も意味不明ながら喋る、喋る。

こどもの成長は著しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.21

自転車整備2

昨日、自転車屋から自転車と注文していた部品を引き取ってきました。
今日は自転車復活に向けて部品交換と整備を再開
チューブ、タイヤ、ブレーキワイヤー、バーテープを交換し、サビ取りであちこち磨き、注油をして、見かけはなんとか乗れそうな状態になりました。
はたして実用に耐えうるのか、ちょっと心配ですが、来週から通勤に使ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.19

金沢出張(ひとまず終)

今日で金沢での仕事は一段落。
長々と同じ仕事に関わってきましたが、一応終わりということになりメデタシ、メデタシです。

快晴下の屋外作業ですっかり現場焼けしてしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.17

金沢の天候

金沢2日目。
昨日と一転して今日は風もなく、晴れ渡った空からは太陽がジリジリと照りつけ、暑いのなんの。
相変わらず金沢の天気は変わりやすく、予測不能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.16

金沢出張(再々)

今日からまたまた金沢入りです。
もう五月も半ばで十分暖かいだろうと少し薄着ぎみで現場に立ったら、なかなかの強風で寒いのなんの。
明日はしっかり着込んでいかなくては。

もう十分に堪能させて頂きましたので、金沢は何とか今回で最後にしたいと思ってます。
(と来る度に毎回思ってるんですが、これがなかなか・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.14

筏釣りin小浜

昨年の9月以来、久々に小浜まで釣りに行ってきました。
前回かなり懲りたはずなのに、喉元過ぎれば何とやらでまたまたチヌを狙ってしまいました。
で、結果はまたしても惨敗。あ~あ。

aji1
これで9人分の釣果・・・一匹あたり1万円以上の元手がかかってます。

aji2
全部貰って帰り、”アジのムニエル香草風味”にしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.11

ベーグル2

好評のベーグル第二弾はブルーベリー入りです。
チーズクリームとの相性も抜群で、デリシャスでした。

beguru2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.10

サトイモ

会社の人から大量にサトイモを頂きました。
というわけで、今日はサトイモ味噌汁でした。

サトイモというと思い出すのが、七夕の朝、サトイモの葉に溜まった朝露で墨を擦り短冊に願い事を書くとその願いが叶う、という話です。
小学生の頃に誰かから聞いたと思うのですが、その頃住んでた家の裏にサトイモ畑があって一度だけ朝露を取りに行った覚えがあります。短冊に書いた願い事は忘れてしまいましたが。

カウントダウン開始から1週間。あと100日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.09

社会復帰

4/30から昨日まで10日間休んでました。
少しはのんびりできたような気もしますが、それでもやっぱりあっという間でした。

気候もいいし朝もだいぶ早くなってきたので、気合いを入れ直して今日から7時出社にしてみました。
車も人もいつもより随分まばらで結構気持ちいいもんです。
さていつまで続くことやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.08

園芸店巡り

これから夏に向けてのベランダガーデンを充実すべく、一昨日から園芸店巡りをしていました。
今回はハーブ園とバラ園、ブルーベリー園まで作る予定です。(世話をするのは嫁さんなんで、あんまりエラソーに書くと怒られますが)
どの園芸店に行ってもカラフルな花が満開で、あちこちから芳香も漂い、ふわふわとしたいい気分になりました。あまり花の種類に詳しくないのがちょっと残念だったので、少しずつ知識も増やしていこうかと思ったりしました。

<訪れた園芸店>
その1:京阪園芸
その2:ユニバーサル園芸
その3:マイアガーデン
その4:陽春園
その5:あいあいパーク

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.05.07

自転車整備

永いことほったらかしにしていた自転車を引っ張り出してきました。
整備しなくてはと時々気にはしていたんですが、タイヤはボロボロ、チェーンやワイヤー、ネジはサビサビ、全体的に汚れてドロドロという悲惨な現状を目の当たりにしてしばし絶句。
これはイカン、と分解して磨いたり油を注したりしましたが、交換が必要な部品もいくつかあったので近所の自転車屋に持って行き、点検と交換部品の見積もりをお願いしてきました。
しばらく乗ってませんでしたが、15年を超える付き合いなので愛着もありなんとか復活させたいと思ってます。

それにしてもこの頃ドロップハンドルって見なくなりましたね。自転車といえばママチャリかマウンテンバイク、最近は折り畳み自転車も流行ってるようですが、ランドナー乗ってる人はここ数年見たことありません。マウンテンバイクよりスピードが出るし、ロードレーサーよりパンクに強くて、なかなかスグレモノだと思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.05

ジャスミン

ベランダの羽衣ジャスミンの花が咲き出しました。
なかなかに強力な芳香を発散させていて、少し窓を開けただけで隙間から部屋中に漂ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.03

安曇野彷徨記(終)

今朝も恒例になってしまった散歩から一日が始まります。
朝から快晴で爽やかさ満点。昨晩宿のオーナーに教えてもらったビューポイントを目指して歩いていくと、それはそれは美しい光景が待っていました。
真っ青に晴れ渡った空、真っ白に輝く山々、それらを映し出す水田。言葉が出ません。

今日で安曇野ともお別れです。あまりの天気のよさに名残り惜しさも倍増ですが、仕方ありません。
綺麗な土地と暖かい宿と美味しい食べ物と気さくな人たちに出会えて幸せな時間を過ごせました。
やり残した事もいっぱいあるので、またいつの日か再訪しなくては。

<今日の立ち寄り>
ブール(パン屋)
池田町立美術館(の前の庭)
高橋わさび店
スワンガーデン安曇野(土産物)
春夏秋冬(松本)

tanbo
安曇野の風景 その1 田んぼに写る北アルプス

azumi_pano
安曇野の風景 その2 池田町立美術館前からの大パノラマ

mapleleaf
お世話になった宿 メープル・リーフ

PS.今日からカウントダウン始めます。何のって?
それはあと107日後のお楽しみ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.02

安曇野彷徨記3

今日も朝早くから目が覚めてしまいました。仕事のある日はこんなこと絶対にないんだけど。
昨夕から降り出した雨も止んだことだし、またトボトボと散歩に出かけました。こんなとこに住んでたら毎朝気持ちよく散歩できそうです。
散歩の後はやっぱり朝風呂!と宿に戻ると、置き去りにした嫁さんに朝風呂占領されてました。ショック。

今日は安曇野の家具工房へイスを見に行きました。
実は我が家のダイニングにはテーブルはあってもイスがないのです。松本でもチラッとイスを見てきましたが、イマイチうちには合わない感じだったので、安曇野でもイス探しを続けることにしました。
ここのイスは軽やかで座り心地もよく、なかなかよい印象です。ただ3人だけでやってるので、納期に2ヶ月程かかってしまうのと、全て手作りのため、そこそこ値段が張ります。じっくり検討してから決めようと思ってますが、かなり惹かれてます。

昼からは天気もすっかり回復して快晴となりましたが、早めに宿に戻って朝入れなかった風呂に直行。風呂上りはハンモックでお昼寝・・・といきたいところだったのですが、日が傾くと急激に冷えてきたので湯冷めしないうちに部屋に戻りました。
安曇野滞在も明日で最後です。

<今日の立ち寄り>
手作り家具工房クラポ
ぶたのしっぽ(カレー他)
道の駅 池田(ハーブセンター)
あづみ堂(おやき)
北アルプス牧場直売店(ソフトクリーム)
安曇野ハーブスクエア
Vif穂高

chair
クラポのイスたち。背もたれのカーブが絶妙です。

furo
木漏れ日差し込むヒノキ風呂。幸せのひととき。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.01

安曇野彷徨記2

昨日のワインのせいか、久々の旅行で気分が高まっているのか、今日は3時過ぎに目が覚めてしまい、その後もなかなか寝付けません。
外が白々と明けてくるともう布団の中にいるのもたまらず、5時過ぎに散歩に出かけて林の中を一時間ほど歩き回り、土地勘を養ってきました。サクラ、リンゴ、コブシ、シバザクラ、ユキヤナギ。どれも満開で春真っ盛りです。
散歩の後は朝風呂へ。なんという贅沢。
朝食後、ちひろ美術館へ。うちの親が岩崎ちひろのファンだったため、昔から彼女の絵を目にする機会が多く、知らず知らずに私も好きになっていました。有名な水彩画だけではなく、初期の油絵やスケッチ、生い立ちなど意外な側面も知ることができました。ちひろさんはなかなかハイカラな人だったようです。

<今日の立ち寄り>
安曇野ちひろ美術館
道の駅 安曇野松川
大梅(蕎麦屋)
大王わさび農場
きないね

asameshi
宿の朝食。基本的に洋風、一部和風(紫蘇ゴマオムスビ)

banmeshi
宿の夕食(コースの一皿、虹鱒の香草焼き)
こちらも基本的に洋風、やっぱり一部和風(菜の花のおひたし)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »