« 夏休みの計画 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー2 »

2004.08.02

しまなみ街道チャリンコツアー

本日の行程:大阪 ---> 尾道
本日の天気:曇りのち雨

尾道という地名は昔からよく耳にしていたのですが、訪れるのは初めてです。昔観た大林監督の映画(『転校生』とか『さびしんぼう』など)から坂のあるのどかな田舎の港町というイメージを持ってましたが、ほぼその通りな町でした。
ただここの坂道はのどかでは済まされないほど急で、細い階段が網の目のように張り巡らされており、一体どうやってこんなところに家を建てたんだろうか?とか引っ越し屋や宅急便屋はこの坂をどうやって克服したのだろうか?とかこの不思議な空間を彷徨い歩いていると次々と疑問がわいてきます。
不思議と言えば、街角や寺院の片隅に必ず置いてあるフクロウやネコの置物(?)も謎でした。一体誰が何のために備え付けたんでしょうか。
今日は天気が悪かったのと盆前の平日ということもあってか、観光客らしき人はまばらでした。平日なんだから逆に住人や働いている人はそれなりにいたかというと、そちらもあまり見かけませんでした。車も少なく、尾道の人はどこで働いているんだろうか?とまたまた疑問は増すばかり。
小雨の中あちらこちらを半日ほど歩きましたが、とっても謎の多い静かな町でした。

本日の飲食:『からさわ』のアイスもなか&クリームぜんざい/『朱華園』のラーメン/『こもん』のワッフル/『藤井』のお好み焼き

本日の宿泊:『大正苑』 尾道駅から徒歩1分のところにあるというレトロな(というか古びた)ビジネスホテル。シャンデリア風照明、家庭のものよりちょっとだけ大きめの共同風呂、薄暗い廊下。駅前にしてこの場末感。でもツイン一泊7500円なので許します。

onomichi1.jpg
階段を下ると、そこにはいきなり踏切がありました。

|

« 夏休みの計画 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/1155399

この記事へのトラックバック一覧です: しまなみ街道チャリンコツアー:

« 夏休みの計画 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー2 »