« しまなみ街道チャリンコツアー3 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー5 »

2004.08.05

しまなみ街道チャリンコツアー4

本日の行程:大島 ---> 今治 ---> 弓削島
本日の天気:晴れ時々曇り

台風は本州を抜けて低気圧になったようです。朝から日差しが照りつけ今日はまた暑くなりそうですが、自転車でのしまなみ海道横断もあと橋ひとつを残すのみとなりました。

来島海峡大橋・・・大島と今治を結ぶしままみ海道最長の三連吊り橋です。途中に武志島と馬島という島をまたいでおり、馬島にはエレベータで降りることができます。(通行料:200円)

馬島・・・せっかくなんで自転車ごとエレベータに乗り込んで上陸してみました。無人島かと思いきや果樹園や温室、民宿までありました。温室では色々な花を育てているようです。目の前の海峡を流れる潮流は白波を立てつつものすごい勢いで流れていました。

今治・・・橋を渡り終えた正面にクレーンが林立しており、高速道路を造っているのかと思ったら大きな造船所でした。今治はタオルだけではなく造船も日本一の街だそうです。
展望台から辿ってきた橋や島々を眺めてから橋のたもとのサイクリングターミナルに自転車を返しに行くと、今治駅や今治港にも返却所があるそうなのでもう少し自転車を借りることにしました。
しかし今日はまた一段と暑い! フラフラになりつつなんとか今治市街に辿り着き、事前にチェックしていた和菓子屋さんに飛び込んでかき氷を注文したところ、これが激ウマ!でした。かき氷にかかっているシロップに秘密が隠されているようなんですが、イチゴ果汁タップリ、タネのプチプチ感もサイコー、その上に重ねた練乳の甘さがまたベストマッチ。間違いなく私の生涯No.1のかき氷です。店にはご近所さんらしき人が何人かわらびもちを買いに来ていて、こちらの方もとっても気になりました。また機会があったら食べてみたいです。
今治港でお世話になった自転車を返し、2泊3日のしまなみ海道自転車横断は無事完結したのであります。ここからは船に乗って海から渡ってきた島々を眺めつつ広島方面へ戻ります。

弓削島・・・しまなみ海道に含まれていない島にも寄ってみようと思い、尾道に戻る前にもう一泊しました。この島では弓削ノリという美味しいノリが採れるそうです。宿のすぐ下に海水浴場があったのですが今日はもう泳ぐ気力もなく、フロ、メシ、ネルという日本の正しいオヤジの行動で一日を締めくくりました。

今日の飲食:『道の駅・よしうみいきいき館』で買った甘夏みかんジュース/『登泉堂』のイチゴミルク/『魚貞蒲鉾店』のじゃこ天/『今治観光物産館』で買ったラムリン

今日の宿泊:『国民宿舎ゆげロッジ』 弓削島の高台にあり、窓からは瀬戸内の島々が見渡せます。また『ゆげトピア』という浴場が併設されており、宿泊者はタダで利用できます。港までの送迎もしてくれてフロントの応対も親切でした。食事は不味くはないのですが、ありきたりの質素なものです。今回泊まった宿の中ではいちばん大きくてお客さんもそこそこ入ってました。

kissa.jpg
今治港付近には『早朝喫茶』なる謎めいた喫茶店が何軒もありました。

|

« しまなみ街道チャリンコツアー3 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/1155423

この記事へのトラックバック一覧です: しまなみ街道チャリンコツアー4:

« しまなみ街道チャリンコツアー3 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー5 »