« しまなみ街道チャリンコツアー2 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー4 »

2004.08.04

しまなみ街道チャリンコツアー3

本日の行程:生口島 ---> 大三島 ---> 伯方島 ---> 大島
本日の天気:曇り後時々雨

本州南部の熱帯低気圧が台風へと勢力を増しつつ四国方面に向かっているとのことで、昨日の晴天はどこへやら。毎日めまぐるしく天気が変わります。今にも降り出しそうな低い雲の下、次なる目的地を目指してお世話になった宿をあとにしました。

多々羅大橋・・・生口島と大三島を結ぶ橋です。この橋の橋脚の真下で手を叩いたり声を発すると『鳴き龍』という現象が起こります。橋脚に反射した音が重なって強烈なエコーが聞こえるのです。これがなかなか面白くって、誰も通らないのをいいことにしばらく奇声を発し続けてしまいました。この橋の真ん中が広島と愛媛の県境になっているようです。(通行料:100円)

大三島・・・橋を渡り終えてすぐの所にある道の駅には新鮮(そう)な野菜がとっても安く売られていました。車なら色々買い込むところなんですが、自転車は積載量が限られるためレモン(5個100円)だけ買いました。またこの島にはしまなみ海道唯一の温泉があるのでそこにもつかってきました。午前中ということもありほぼ貸し切り状態。

大三島橋・・・大三島と伯方島を結ぶアーチ型の橋。しまなみ海道の橋の中で最初に完成したらしく、20年以上前から架かっているとのこと。(通行料:50円)

伯方島・・・『伯方の塩』で有名ですが、現在は(というか実は20年以上前から)原料は外国産を使っているようです。(色々経緯があるようです)
道の駅で昼食を食べていると観光客らしき若者集団が、「えっ、ハカタの塩のはかたってこの島のこと?九州の博多だと思ってた」などという食堂のおねえさんとの会話が聞こえてきました。

大島大橋・・・『大島伯方大橋』とか『伯方・大島大橋』とか色々書かれてましたが、大島側から渡るときに見えた標識には『大島大橋』と書かれていたのでそれを採用しました。伯方島と大島を結ぶ橋です。このあたりから雨がパラパラと降ってきたため、景色そっちのけで先を急ぎました。

大島・・・本日の宿泊地も間近に迫ってきました。雨も勢いを増してきたので荷物をビニール袋で包み、カッパを装着。
今日の宿は場所がはっきりとわかってなかったので、うろうろ探し回り、農協のおばちゃんに聞いてようやくたどり着きました。やれやれ。

本日の飲食:『道の駅・多々羅しまなみ公園』で買ったレモンジュース/『道の駅・マリンオアシスはかた』の冷やしうどんと塩ラーメン、伯方の塩ソフト、デコポンシャーベット

本日の宿泊『のんびりや』 大島の南東、友浦港から海岸伝いに南西方向へ1km程進んだ集落の外れにあります。広い敷地に民宿、素泊まりの家、工房、キャンプ場などがあり、民宿の入り口には手作りのドラえもん(らしき)ポストが置いあります。
一見、"パラダイス"(探偵ナイトスクープ)として紹介されそうな雰囲気でしたが、湯船は大きいし、料理は美味しいし、宿泊客は我々だけの完全貸し切り状態で、ホントにパラダイスでした。
夕食後、タバコが切れたので売っている所を尋ねるとここから山道を越えて反対側の海岸通りまで行かなければないとのこと。宿のおっちゃんが「僕もタバコ飲みだからタバコが切れたときの気持ちがようわかる」と言って自分のタバコを分けてくれました。日常生活の何気ない便利さを痛感し、旅先で出会う人々の暖かさに感謝・感激です。

nonbiriya.jpg
民宿『のんびりや』は手作り看板が目印。いい雰囲気出してます。

|

« しまなみ街道チャリンコツアー2 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

大三島で買ったレモンは、5個200円!国産レモンでこの安さ。青いレモンは炎天下をうろついているうちに、少し黄色く色づきました。このレモンを使って、一昨日:鶏のレモン焼き、昨日:豚のビール煮レモン入り、今日:レモンケーキを作製。

投稿: カエル | 2004.08.11 17:24

その節はありがとうございました。
民宿のんびりやです。
記事拝見致しました。
「タバコのみのおっちゃん」は覚えているそうです。
楽しく読ませて頂きました。ありがとうございます。
近くにお越しの節は是非お立ち寄り下さい。

この度、ホームページを開設いたしましたのでご報告いたします。

投稿: 民宿のんびりや | 2005.04.19 17:24

懐かしい方からの突然のコメントに驚いております。
大っぴらに公開していないBLOGなんですが、よく見つけられましたね。


沢山の訪問者の中のひとりを記憶に留めておいて頂けたようで感激です。
その節はこちらこそ大変お世話になりました。
アコウ(瀬戸内ではアコというんですね)の刺身、メバルの煮付け、カレイの唐揚げ・・・
どれもしみじみと美味しく頂きました。
お陰様で思い出深いよい旅ができました。
何と言っても『のんびりや』という屋号が秀逸です。忘れた頃にお世話になるかもしれませんが、またよろしくお願い致します。

PS.本文のリンク先を新しいホームページに変更させて頂きました。

投稿: 山椒魚 | 2005.04.20 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/1155418

この記事へのトラックバック一覧です: しまなみ街道チャリンコツアー3:

« しまなみ街道チャリンコツアー2 | トップページ | しまなみ街道チャリンコツアー4 »