« ワイパー交換 | トップページ | 今日の買い物 »

2004.06.13

布引ハーブ園

神戸の布引ハーブ園というところへ行ってきました。
今日は梅雨の中休みらしくまるで5月のような爽やかな天気でした。空気も澄んでいて六甲山脈の中腹にあるこのハーブ園からはポートアイランドや六甲アイランド、建設中の神戸空港、淡路島、対岸の関西空港や紀伊半島方面までよく見渡すことができ、素晴らしい展望でした。
また今日は"ラベンダー収穫祭"(入園者は無料でラベンダーを刈り取って持って帰れる!)というイベントがあり、開始時刻の40分ほど前にラベンダー園へ様子を見に行ったのですが、既にかなりの行列ができていました。長蛇の列を見て一瞬怯みましたが、ラベンダーゲットは今日の来園目的のひとつでもあったので、しばらく並んで今が盛りの芳香漂うラベンダーをしっかりと頂いてきました。(ほんのひと握りでしたけど)
行きはロープウェイで登りましたが、帰りはテクテクと歩いて布引の滝などを眺めつつ下山しました。
この布引の滝は那智の滝、華厳の滝と並び日本三大神滝のひとつだそうですが、実は現在の滝の流れは上流の布引貯水池から人工的に放流されているそうです。滝の風上にもおけない邪道さに落胆しかけたのですが、滝の脇に掲げられた文字をよくよく読んでみると現在はダムの工事中で放流は行われていないようでした。とするとこの激しく流れ落ちる水は紛れもないホンモノ! 昨日までの雨で水量が増えているようで、それはそれは三大神滝の名に恥じぬ迫力でした。

※日本三大名瀑となると、那智の滝、華厳の滝は同じですが、もうひとつは袋田の滝(茨城県)になるそうです。

panorama
神戸港方面のパノラマ

rabender.jpg
満開のラベンダー畑

|

« ワイパー交換 | トップページ | 今日の買い物 »

旅行・地域」カテゴリの記事

草花」カテゴリの記事

コメント

滝と言えば、私が好きな滝はピナイサーラです。
なんと言っても超間近で観賞できるのですから…。
滝の上も滝壺もお好きなように…何なら滝を流れる
水の体験もできます(想像するだけで背中が寒い)。

マリュド・カンビレーの滝も目の前でというより
滝の中に入れちゃうところがいいです。
ただ、今の私に入れるかというと、たぶん無理。
(もう怖い怖い)西表びいきのぱちでした。

P.S.ゲットしたラベンダーはやっぱり猫になるんですか?

投稿: ぱち | 2004.06.15 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30524/768563

この記事へのトラックバック一覧です: 布引ハーブ園:

« ワイパー交換 | トップページ | 今日の買い物 »